© TEAM RUN!

何者にもなれなかった男たちの
3つの物語が今、疾走する。

2019.11.2(土)より

池袋シネマロサ他にて公開!

​キャスト大集合の初日舞台挨拶決定!連日トークイベント有。

なんとLINEスタンプもリリース(笑)

暑苦しい男達の一言でトークを盛り上げましょう!

LINSTAMP_image2.png
 

COMMENTS

ゾッとした。

俳優達が活き活きしている。これに尽きる。普段の映画では、こういう状態の俳優を映すことは難しい。きっと、俳優愛に溢れた星さんと津田寛治さんが中心に居たからだ。「ACTOR」では、スタッフ役を演じた俳優達が、演じる俳優に期待と興奮の眼差しを向ける。もっともっと役者に期待してくれ! そう言われた気がした。さぁ、是非、スクリーンで演技合戦に魅了されてください。観終わった後、妙に爽快感が残ります。

そうか、タイトル。『RUN!』でしたね。

脚本・監督・舞台演出家 戸田彬弘
(「名前」「川辺市子のために」)

ABOUT

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、山形国際ムービーフェスティバル、しがショートムービーフェスなど数々の映画祭に招待され、グランプリなどを受賞してきた3本の短編作品が『RUN!-3films-』として一本の映画になった。

篠田諒(『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』)、木ノ本嶺浩(『仮面ライダーW』)、松林慎司(『残穢【ざんえ】-住んでは行けない部屋-』)、黒岩司(『忍びの国』)、 須賀貴匡(『RIDER TIME  仮面ライダー龍騎』)、津田寛治(『シン・ゴジラ』『名前』)など個性的な俳優たちが揃い、 『闇金ドックス』シリーズの土屋哲彦と、映画やドラマなどの映像作品に助監督など参加してきた畑井雄介の2人の俊英監督が贈る、 新時代を切り裂く新たなオムニバス映画の傑作が誕生した。

何者にもなれなかった男たちの、

3つの物語が今、疾走する!!

国内外の映画祭を賑わした、
3本のショートフィルムの連作!
山形国際ムービー
フェスティバル
準グランプリ&観客賞
SKIPシティ
国際Dシネマ映画祭
奨励賞
FOXムービー短編映画祭
審査員特別俳優賞
しがショートムービー
フェス
グランプリ
きりゅう映画祭
観客賞
杉並ヒーロー映画祭
観客賞
&ベストヒーロー賞
TOKYO月イチ映画祭
グランプリ
Kisssh-Kissssssh
映画祭
那須Sムービー
フェスティバル
審査員特別賞
ニッポン・コネクション
(ドイツ)
レーゲンスブルグ
国際短編映画祭
(ドイツ)
アヴァンカ国際映画祭
(ポルトガル)
ゆうばり国際
ファンタスティック映画祭
中之島映画祭
Beppuブルーバード
映画祭
福井駅前短編映画祭
招待作品
ほか
 
 

STORY & CAST

監督 : 土屋哲彦

脚本 : 池谷雅夫

コンビニバイト中の鈴木の前に、強盗が現れた。そいつは中2まで一緒だった同級生の佐藤だという。

「いじめた方は忘れても、いじめられた方は覚えてるんだよ!」 とナイフで襲ってくるが全く身に覚えがない。

そこに警官が現れ…。 記憶のかけ違いをめぐる二人の攻防は予想外の結末に!

 

DIRECTOR

土屋哲彦

監督「追憶ダンス」

監督・脚本・編集「ACTOR」

1978年愛知県生まれ。

小学校時代を南アフリカ共和国で過ごす。 CM制作会社で制作・企画に携わった後、2004年よりフリーの助監督として劇場公開映画からVシネまで 様々な映画作品に参加。 その傍らディレクターとしてミュージックビデオなどの演出も手がけるようになる。

2007年「梨の花は春の雪」で長編初監督。続く「愛流通センター」(08)が全国劇場公開された。 映画「闇金ドッグス」(15)がスマッシュヒットし、続編「闇金ドッグス2&3」も手がけた。 近作はKBCドラマ「福岡恋愛白書14」や、CMを多数演出。 また、プラネタリアTOKYOの第一回作品「時を刻むこの星空~with DREAMS COME TRUE」には共同監督として参加。

ドラマからTVCM、イベント映像の演出など、ジャンル問わずに精力的に活動を続けている。

三つの作品を一本にまとめることは、

製作時にはもちろん想定してなかったのですが、

物語を並べてみたら不思議とスジの通った骨太な一本の映画になっていました。

主人公たちはどいつも社会から必要とされてないような、ハミ出し者たち。

それでも吠えて、あがいて、走る。そんな映画です。

 

僕が監督した二作はどちらも、主役の俳優を決めてから物語をゼロから作りました。

彼ら自身から放たれている(もしくは放てずに澱んでいる)「何か」を映画の中で輝かせるべく積み上げた結果、キャラクターと物語が出来上がったという感じです。

 

「追憶ダンス」は「こんな篠田と木ノ本を見てみたい」という方向にキャラクターを寄せていったし、「ACTOR」に至ってはある意味ドキュメンタリーと言えるほど当時の等身大の黒岩をキャラクターに反映させて、そのうえで暴れてもらった。

しかし今、それぞれの作品の完成から少し時間が経ち、あらためて見ると、

「負け犬店員もコンビニ強盗も、売れない俳優も…俺自身だったのだ!」と強烈な気づきがありました。

(ヤクザと人喰い親子さえも!)

そしてきっと、皆さんにもそう思ってもらえるようなパワーを持った作品です!

ぜひ劇場でお楽しみください。

 

最後に。多くの優れた短編が映画祭での上映で終わってしまうことが常という中、この作品を劇場公開まで導いてくれた全ての皆様に、心から感謝してます。

ありがとうございます!

畑井雄介

監督「VANISH」

数多くの映画やドラマの現場に助監督として参加。

その傍ら、これまでに4本のショートフィルムを制作、数多くの映画祭にて上映されている。

近年ではWEBCMなどの作品でディレクターとして活躍している。

ある日、なんとなく気になって調べたのが「VANISH」の始まりでした。年間失踪者数が10万人。そしてその原因はわかっていない。この圧倒的な数に驚きました。消えた人はどこに行ったのか?

僕なりの考えがこの「VANISH」には詰まっています。長編映画を目指す為に作られた今作は、パイロットフィルムになります。

まだ完結していない物語では ありますが、多くの方に観て頂ける事がとても嬉しいです。主人公を演じた松林さんの苦悩。

主人公と共存するヤクザを演じた津田さんの狂気。必見です。

そして、「追憶ダンス」「ACTOR」の監督である土屋監督は、助監督時代の先輩でもあります。

あの頃を一緒に走り抜けた先輩の作品と、こうして劇場公開される事をとても誇りに思います。 

 

STAFF

脚本 池谷雅夫 / 撮影 髙橋一巳 / 照明 西野哲雄 / 録音 蓬田智一 / 美術 山下修持 / スタイリスト 竹内大海 / ヘアメイク 川瀬輝美 / アクション 根本大樹 / 編集 伊藤瑞希 / VFX 広浦直人 / MA 西川良 / 音楽 田口大善 RNST / エンディング曲「追憶ダンス」the twenties / 企画・プロデューサー 星久美子 / 協力 パイプライン  ヴィレッジ / 制作協力 ellroy

撮影監督 八重樫肇春 / 録音 久保琢也 / 特殊メイク 八幡裕美子 / ガンエフェクト 早川光 / アシスタントプロデューサー 伊藤広 / 協力 斎藤幸太郎 辻宗一郎 / 車両協力 中山賢一 / 持ち道具協力 小澤圭美 / キャスティングプロデューサー 星久美子 / 機材協力 ガゼボフィルム / 制作協力 パイプライン

撮影監督 辻健司 / 録音 蓬田智一 / ガファー 山本真吾 / スタイリスト 竹内大海 / ヘアメイク  野網達弥 / MA 森浩一 / 音効 徳永義明 / 音楽 鷲見音右衛門文広 / エンディング曲 踊ろうマチルダ「Bus to Hell」/ 助監督 畑井雄介 / アシスタントP 伊藤広 橋本恵美子 / プロデューサー 星久美子 土屋哲彦 / 制作プロダクション ellroy

監督 土屋哲彦・畑井雄介

プロデューサー 星久美子 / 配給宣伝プロデューサー 熊谷睦子 / 宣伝 稲垣良憲 /

ホームページ制作 高原成博

配給 MAP/ 製作 ラ・セッテ / ©TEAM RUN!

 

THEATER

【11/2(土)~11/8(金)20:45〜レイトショー!】

​ ※終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

●11/2(土)上映前 初日舞台挨拶

登壇予定…篠田諒、木ノ本嶺浩、松林慎司、黒岩司、須賀貴匡、佐野大樹、龍坐、笠原紳司、津田寛治、土屋哲彦監督、畑井雄介監督

 

●11/3(日)上映後トークイベント『ACTORのアクターたち』

登壇予定…黒岩司、菅野莉央、須賀貴匡、松林慎司、笠原紳司、佐野和真、藤原季節、土屋哲彦監督、

畑井雄介監督

 

●11/4(月祝)上映後トークイベント『追憶ダンスの記憶』

登壇予定…篠田諒、木ノ本嶺浩、古谷佳也、土屋哲彦監督、畑井雄介監督

 

●11/5(火)上映後トークイベント『VANISHの日』

登壇予定…松林慎司、津田寛治、蟹江アサド、谷沢龍馬、土屋哲彦監督、畑井雄介監督

 

●11/6(水)上映後トークイベント『スペシャルゲストDAY』

登壇予定…松居大悟(映画監督)、土屋哲彦監督、畑井雄介監督

 

●11/7(木)上映後トークイベント『主演たちの日』
登壇予定…篠田諒、木ノ本嶺浩、松林慎司、黒岩司、津田寛治、土屋哲彦監督、畑井雄介監督

 

●11/8(金)上映後トークイベント『本日最終日!』

登壇予定…篠田諒、木ノ本嶺浩、松林慎司、黒岩司、笠原紳司、龍坐、須賀貴匡、土屋哲彦監督、

畑井雄介監督

【11/8(金)~11/14(木)公開!】

●11/9(土)20:30の回 上映後、舞台挨拶あり

登壇予定…松林慎司・津田寛治・土屋監督・畑井監督

※各日の上映時間は、劇場HPをご確認ください。

【11/10(金)12:05〜先行上映・12/14(土)〜1週間公開!】

●11/10(日)12:05の回 上映後、舞台挨拶あり
登壇予定…松林慎司・津田寛治・土屋監督・畑井監督


●12/14以降の時間及び開催イベントは決定次第お報せします。

【12/7(土)~12/13(金)公開!※火曜定休日】

●12/7,8(20:50~上映)

●12/9,11〜13(18:10~上映)

 

●連日トークショー開催予定!

(詳細はおって発表いたします)

でも上映決定!日時やイベント情報はおって発表いたします。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now